Symfony2 アプリのデプロイ

2013年3月11日

妙に苦戦してしまったので、メモしておきます。

(more…)

PHP | majin | 20:41 | Comments (0)

今年も

2013年2月27日

ドメインの更新を行いました。
また一年間よろしくお願いいたします。

しかし、jpドメインはいい値段するよ。

日記 | majin | 22:56 | Comments (0)

Ruby2.0.0 + Rails4β実験環境を作ってみる。

2013年2月26日

Ruby2.0もでたことだし、せっかくだから赤の扉を選ぶぜRails4も試してみたくなり、環境を作って見ることにしました。

(more…)

RubyOnRails | majin | 23:39 | Comments (0)

ruby2.0.0インストール

2013年2月25日

Ruby20周年おめでとうございますということで、railsアプリを動かしているサーバのRubyを2.0.0-p0にアップデートしてみたので、そのメモを記載。
Railsアプリはapache+passengerの組み合わせで動いています。
前提としては、過去にすでにRubyがインストールされているという状況で、上書きインストールを行います。

(more…)

RubyOnRails,未分類 | majin | 22:59 | Comments (0)

Nginxでmailmanを動かす

2013年2月23日

nginx+unicoronでRailsなアプリを公開しているサイトがあるのですが、そちらにMLサーバを立てたいという話があったので対応してみました。その際のメモです。
(more…)

サーバ | majin | 11:17 | Comments (0)

Symphony2というかDoctrineというか・・・

2013年2月5日

Symfonyと言うよりはDoctrineですが、ハマったり困ったりしたところをちょっとまとめておきます。
私にかぎらず初心者なら引っ掛かりかねないと思うので、メモがてらのこしておきます。

(more…)

PHP | majin | 21:55 | Comments (0)

Symfony2でXML出力

2013年1月30日

最近なぜかSymfony2をやってます。
あんま面白くは無いですが、やっぱりちゃんと思ったとおりに動けば嬉しいものですね。
ただ、日本語資料が非常に少なく、厄介っちゃあ厄介ですね。英語読むのはできないわけじゃないんですが、読むことに脳の処理の多くを持っていかれてしまうため、理解に時間かかって困ってしまいます。

今日は表題の通り、Symfony2でXMLを出力する方法について書きます。

一応日本Symfonyユーザー会のサイトでは下のような感じでやってます。

// src/Acme/DemoBundle/Controller/DemoController.php
use Sensio\Bundle\FrameworkExtraBundle\Configuration\Route;
use Sensio\Bundle\FrameworkExtraBundle\Configuration\Template;

/**
 * @Route("/hello/{name}", defaults={"_format"="xml"}, name="_demo_hello")
 * @Template()
 */

public function helloAction($name)
{
    return array('name' => $name);
}

※日本Symfonyユーザー会サイトより引用です。

これでなんか上手く行かなかったのもありますが、コメントに動作上の意味があるとかおっちゃんには納得出来ない自称なので、こんなかんじでやってみました。

controller

HelloController.php

namespace Acme\HelloBundle\Controller;

use Symfony\Component\HttpFoundation\Response;
use Symfony\Bundle\FrameworkBundle\Controller\Controller;
use Acme\HelloBundle\Entity\DatabaseProduct;

class HelloController extends Controller
{
    public function indexAction()
    {
      $repo = $this->getDoctrine()->getRepository('AcmeHelloBundle:DatabaseProduct');

      $products_query = $repo->createQueryBuilder('p')->getQuery();
      $products_query->setFirstResult( 0 )->setMaxResults( 25 );
     
      $products = $products_query->getResult();

      $response = new Response();
      $response->headers->set('Content-Type', 'xml');

      return $this->render('AcmeHelloBundle:Hello:index.xml.twig', array('products' => $products ), $response);
    }    
}
?>

view

index.xml.twig

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<Response>
    <Items>
        {% for product in products %}
            <NAME>{{ product.getName() }}</NAME>
        {% endfor %}
    </Items>
</Response>

解説

やっていることは、controlerでResponseオブジェクトで強制的にXMLを返すようにしていることと、viewで<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″ ?>を出力しているだけですね。

まとめ

まだ使い始めて2週間ちょいなのですが、MVCの概念を知ってれば理解が早いような気がします。
ここでははじめてのPHPですね。開発者数も多く、情報も過多気味だと思っていたので、避けていたんですがねえ・・・。

PHP | majin | 00:30 | Comments (0)

templateで遊ぼう 『共有メモリ』

2013年1月6日

今更感バリバリだし車輪の再発明もいいとこでしょうが、車輪が何故まわって、それが便利であるのかを理解することこそ重要だと考えているということもあり、C++のtemplateで遊んだ成果をちょこちょこと出して行こうかと思っています。

仕事でC++を使わなくなってしまったので、忘れないための措置でもありますが、無駄に長いこといじって来た言語だし、ちょっと吐き出してみるのも悪くないかなあと考えています。

初回は、アプリケーション間で共有されるメモリの実装例です。
Win32用で、ファイルマッピングオブジェクトを利用しています。

ここで出してるコードはnyslってやつでお願いいたします。もちろん動作保証なんてしませんし、なんかあっても知ったこっちゃ無いです。

(more…)

C++ | majin | 01:58 | Comments (0)

あけましておめでとうございます。

2013年1月1日

旧年中は大変お世話なりました。
本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

今年は公私共にいい年にしたいですね。頑張れば出来るってわけじゃないけど、頑張らないと無理なのは間違い無いだろうから、8割ぐらいの力で頑張って行きたいと思います。

日記 | majin | 16:16 | Comments (0)

近況

2012年12月5日

仕事決まりました。
12/10からもう一度サラリーマンに戻ります。

半年以上も無職生活を満喫してしまったので、ちゃんと復帰できるか不安です。しかし、いざその場に望めば体は動くだろうなんて甘く見ています。世の中舐めてかかるぐらいのほうがちょうどいいがぼくの主義ですので。

IT系以外を目指したかったんだけど、やっぱ無理だねー。もうこの道で生きていくしかないよね。他のことやりたいなら多大なリスクを背負わんとあかんやろうな。もうリスク取って飛び込んでいけるような年齢でもないし、宝くじ6億円あたったら考えよう。

日記 | majin | 08:18 | Comments (0)
Copyright © MAJIN_T
Powered by WordPress